メグリメグル

ちょっと役立ちそうな美容情報を紹介

ちば法務司法書士事務所 千葉市中央区

◆ちば法務司法書士事務所 概要

名称

ちば法務司法書士事務所

 

代表者


矢島 明伸

 

住所

〒260-0028

千葉県千葉市中央区新町18番12号 第八東ビル307号室

 

公式サイト

http://www.chiba-law.com/

 

連絡先


PHONE: 043-302-3750

FAX: 043-302-3752

E-mail: info@chiba-law.com

 

営業時間

平日9:00~20:00 (土日祝も可)
フリーダイヤル 0120-57-3750

 

 

◆事務所からのメッセージ


当事務所ではこれまで消費者金融やクレジットカード会社に対する過払い金返還請求をはじめ、任意整理・自己破産・個人再生などの債務整理・借金問題を中心に扱って参りました。当事務所に相談にいらっしゃった多くの方が「もっと早く相談すればよかった」「もっと早く依頼すればよかった」とおっしゃいます。毎月の支払いの苦しみから解放され、晴れやかな表情をされるのを見て「この方のお役に立てて本当に良かった」と毎回思います。

過払い金返還請求の時効は返済を終えた日から10年です。10年経過すると過払い金の返還請求をすることができなくなってしまいます。過払い金の返還請求も借金問題の解決も『善は急げ』です。皆様のお悩みや不安の解決に向けて 最善の解決が図れるように全力を尽くしてまいります。

 

 

◆アピールポイント


債務整理をお考えの方へ

受任実績1300件以上

(皆さまから多数ご紹介頂いております)

相談は何度でも無料

着手金(初期費用)は0円

 

 

◆取扱い業務

債務整理

債務整理は任意整理・個人再生・破産手続き・特定調停の4つの手続きによって構成されているといえます。
次のような方は債務整理を検討してみてはいかがでしょうか。

●毎月の返済に追われ、借りては返しを繰り返す状態になっている
●借金がなかなか減らず、逆に増えている
●利息の返済が大きくて、返すのに負担を感じている

 

 

自己破産

一般の人たちにとっては、自己破産 と聞いただけで人間性まで否定されてしまい、その後は満足な社会生活ができないのではないかなどと考えている人もいるかもしれませんが、実際にはまったくそんなことはありません。

自己破産は借金超過で苦しんでいる人を救済し、再び立ち直るチャンスを与えるために国が作った制度です。

また、平成17年1月1日施行の新破産法により自己破産制度は今まで以上に利用しやすくなりました。

 

 

不動産登記

不動産登記とは、大切な財産となる土地や建物の所在地や面積などの情報と、不動産の権利は誰が持っているのかといった情報を、法務局が管理している登記簿に記載をして公開することで、不動産取引が安全でかつスムーズに進めることができる制度の事をいいます。 ※不動産は、不動産登記の上では土地と建物を指します。

 

 

商業登記

商業登記とは、登記の申請によって会社などが取引する上で、重要な事項を登記簿上に公開して、ビジネスするうえでの取引を安全を保護する制度の事をいいます。

◎代表的な商業登記
会社設立登記、役員変更登記、目的・商号変更登記、本店移転登記

 

 

相続

人は生まれてから死亡するまで、つまり生きている間は、『物を売る・買う・あげる・もらう・所有する・すてる、人と約束する』その他あらゆる事ができます。そして、死亡と同時に今まで当然にしてきた事ができなくなります。

死んでしまえば、何もできないのは当たり前と思われるかもしれません。事実その通りなのですが、ではその人が死ぬまでに持っていたお金や不動産、権利や借金などはどうなるのでしょうか。

実はそれこそが相続なのです。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です